100のありがとう|あなたは、一生の間に何回ありがとうと言うでしょう(河野みどり)

100のありがとう

100のありがとう(河野みどり)

《内容》あなたは、一生の間に何回ありがとうと言うでしょう

あなたは
「ありがとう」
と、一生の間に
何度口にするでしょう?

今まで生きてきて、

これから先ずっと・・

いつかその声が消えるまでに・・・。

私も、もちろん

今までもまた、これからも

『ありがとう』

と、言葉にしてきましたし

これからもできるだけ沢山言葉にしたい。

・・・あなたが『ありがとう』と言ったあの日のこと。思い出してみませんか?

商品区分:ダウンロード販売

発行者名:河野みどり

▼いますぐチェック!▼

100のありがとうの公式ページへ

管理人よりワンポイント!

河野みどりさんの100のありがとう。あなたは、一生の間に何回ありがとうと言うでしょうってことですが会話・コミュニケーション術に関するあれこれ。 距離を取りたいと言われたのですから、距離を取るしかないという考えです。人間は追われると逃げる人もいますので、距離を取りたいという相手を追いかけるのはかえって逆効果という判断から、距離を取りたいという要望に了承する人もいるようです。しかし、距離を取ったままそのまま自然消滅というケースが多いのも事実です。わがままを聞き、それを二人で話し合うという人もいるかもしれません。しかし、これもあまり得策ではないでしょう。そもそも、わがままというのはただ構って欲しいから発している可能性もありますので、それを理屈で展開されるのは面倒臭いと思ってしまう人もいるでしょう。それが反感に繋がる可能性もありますので、あまりお勧め出来ません。恋人と付き合っていれば結婚がゴールでしょうが、ゴールまで到達する事が出来るのは一部のカップルでしょう。多くのカップルはゴールに到達する事が出来ずに「別れ」を選択する事になるのですが、どのような時に別れを覚悟するのでしょう。この部分は自分自身の恋愛観によるでしょうが。多くの人が覚悟するケースを見ていくとしましょう。

▼いますぐチェック!▼

100のありがとうの公式ページへ