初心者のためのスピーチ講座【再販権付】|たった3日でプレゼンの達人になれる方法(山田廣幸)

初心者のためのスピーチ講座【再販権付】

初心者のためのスピーチ講座【再販権付】(山田廣幸)

《内容》たった3日でプレゼンの達人になれる方法

伝えたいことが思うように伝えられない…

いつも支離滅裂なプレゼンをしてしまう

セミナーや合同説明会で、聞き手が寝てしまいショックを受けた…

商談のとき、相手にどうしてもうまく伝わらず、結果的に不利な条件で契約を結んで、上司に怒られてしまった。

日々の上司への報告で、「お前は何を言いたいのかわからん!」と怒られた経験がある。

少しでも「その気持ち分かる!」と感じたなら…
今日お話しする内容は、あなたのプレゼンスキルを飛躍的に向上させる、
キッカケになるかもしれません。

商品区分:ダウンロード販売

発行者名:山田廣幸

▼いますぐチェック!▼

初心者のためのスピーチ講座【再販権付】の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

山田廣幸さんの初心者のためのスピーチ講座【再販権付】。たった3日でプレゼンの達人になれる方法ってことですが会話・コミュニケーション術に関するあれこれ。 とにかくすぐ怒る。短気が過ぎる。そのような恋人にはやはり「着いていけない」と思ってしまうものなのではないでしょうか。短気過ぎると、次第に言いたい事が言えなくなってしまいます。言いたい事があっても「怒るしな」と思ってしまい、結局言えない。そのような関係になってしまうともう着いていけないと感じてしまうでしょうね。恋人と友達。それはまったく異なる関係です。案外似ている部分もあるのですが、しかし、友達という存在はたくさんいるでしょうが、恋人という関係は一人しかいないはずです。それこそが恋人という関係が如何に特別なのかという事を現しているのではないでしょうか。恋人がいる。それは、友達ではない、特別な存在がいるという事です。素直に謝る事が出来ない人もいるでしょう。特に恋人相手ですとどうしても素直になれないという人もいるようですが、恋人だからこそしっかりと謝るべきです。どのような関係であっても、悪い事をしてしまったら謝るのは当然ですが、恋人相手であれば尚更です。恥ずかしがっていて相手を失ってしまっても良いのか、よく考えましょう。

▼いますぐチェック!▼

初心者のためのスピーチ講座【再販権付】の公式ページへ