別れた彼氏を取り戻す10の方法|過去の反省点から、自分自身をさらに魅力的に成長させるための自己分析能力を身につける(黒木義盛)

別れた彼氏を取り戻す10の方法

別れた彼氏を取り戻す10の方法(黒木義盛)

《内容》過去の反省点から、自分自身をさらに魅力的に成長させるための自己分析能力を身につける

はじめに より
人生に「決められたパターン」や「普通の人生」などありません。
さらに言えば、長い人生をどう生きるか説明する「ガイドブック」など存在しないのです。
日本人は、とかく「普通」とか「一般的」なものを好む傾向がありますが、人はみな、違うのです。
1人ひとり、個性があり、違った人生を送っているのです。
この世に2つとして同じ人生は存在しません。
あなたは、あなた自身が「幸せ」だと思える人生を歩むべきなのです。
他人が持っている価値観や人生観などに縛られる必要はありません。
なぜなら、あなたの人生なのですから!
あなたは、この広い地球上では、
もしかしたら些細でとても小さな存在であるかも知れません。
しかし多くの人が、さまざまな困難や苦痛に囲まれながらも、
懸命に毎日生きています。
あなたも、恐らくその中の1人でしょう。
困難や苦痛を乗り越えようと、必死で生きているはずです。
そんな中「人生が少しでもラクになったら」と考えたことはありませんか?
あなたの人生で遭遇する数々のハードルを乗り越える最良の方法、
それは「あなた自身の心に従うこと」です。
あなたの人生で確かなこと、そして忘れて欲しくないこと、
それは「何事も当たり前だと思ってはならない」ということです。
世の中のすべての出来事には、「成功/失敗」「良い/悪い」などの評価が必ず伴います。
あなたが自分の人生に満足し幸せに生きるためには、
あなた自身が自分に評価を下し、満足する必要があります。
あなたという人間の存在感を鮮明に刻みつける必要があります。
これまでの自分の人生にはいいことが全然ない、と落ち込んでいるあなた。
何をやっても失敗ばかりで、成功からはほど遠いと感じているあなた。
今、本書に出会ったことをきっかけに、幸せな人生へと一緒に進んでいきましょう!
あなたの人生の目標とターゲットを決め、幸せに向かって突き進んでいきましょう。
遠慮していては、幸せにはなれません。
幸せは、自分の手で掴み取るものです。
チャンスは二度と訪れてはくれないのです。
幸せになるための目標をどのように達成し、その結果、最終的に幸せになれるかどうかは、
全て、あなた次第なのです。
心から望むものがあるのなら、あなた自身がそれに向かって必死で取り組まなくてはなりません。
努力も何もせずに、幸せになれるなどと考えないでください。
100パーセントの力を注いで向かっていけば、望んでいることを必ずや達成できるはずです。
心から何かを望み、それを手中に納めるために必死で努力すれば、世の中のさまざまなことがあなたに力を貸してくれるでしょう。
これは言ってみれば、自分を暗示にかける「心理作戦」です。
自分に自信を持って行動し、さまざまなことを成功に導くための作戦です。
そのためには、十分な準備が必要です。
本書に書かれていることを元に、一緒にその準備を始めましょう。
あなたには、将来の自分の姿が、イメージできていますか?
どんな人生になれば、あなたは「幸せ」だと感じるのでしょうか?
あなたが今思っている「幸せ」は、単なる気まぐれや一時的なものですか?
それとも、心から望んでいることですか?
今こそ、自分の望むものが何なのか、しっかりと見極めてください。
そして、自分が描く「幸せな人生」の具体的な設計図を描いてください。
さあ、あなたの「未来予想図」の中には、「その人」が存在していますか?
その人、つまりあなたの「元カレ」のことです。
あなたが本書を手に取った理由は、元カレに未練があるからに違いありません。
あなたがもし、別れた彼に未練があり、元サヤに納まりたいと望んでいるのなら、
本書がきっとあなたのお役に立つことでしょう。
この作戦を成功させるためには、十分な準備と周到な作戦が必要であることを肝に銘じてください。
慎重に戦略を練り、そして確実に実行すれば、あなたの望みを叶えることは不可能ではありません。

商品区分:ダウンロード販売

発行者名:黒木義盛

▼いますぐチェック!▼

別れた彼氏を取り戻す10の方法の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

黒木義盛さんの別れた彼氏を取り戻す10の方法。過去の反省点から、自分自身をさらに魅力的に成長させるための自己分析能力を身につけるってことですが恋愛・婚活に関するあれこれ。 最近多いのがメールでの別れです。メールで伝え、メールで話し合う。現代社会を反映していると言えばそれまでですが、直接会うと感情的になってしまうという配慮から、メールで冷静に話し合うカップルもいるようです。メールの場合、無機質な文字の応酬になってしまいますが、それでも別れという選択を受け入れるカップルもいるのです。恋人との旅行はとても楽しい反面、友達との旅行のような気楽感がないものになってしまう可能性もあります。そこで二人の仲がこじれてしまうくらいであれば、初めから旅行しないというのも一つの手段です。「行きたい」と思っているうちが華。「○○に行きたい」と無邪気に想像している段階の方が楽しかったりしますから、旅行するのではなく、話題の一つとして「旅行したら」を出すのも悪くないでしょう。自分が運転している最中に恋人が寝てしまう。これはよくある事でしょう。恋愛のマニュアルなどを見ると、「助手席では寝ないように」といった事が書かれている事が多いのですが、人間眠くなってしまうのは仕方ありません。むしろ、「自分に安心してくれている」、「自分の運転が心地良い」くらい思うべきでしょう。運転しても疲れますが、助手席に座っているだけでも案外疲れますから。

▼いますぐチェック!▼

別れた彼氏を取り戻す10の方法の公式ページへ